半世紀生きてます

50代の主婦です。ホームベーカリーでのパン作りや購入した商品のレビューなどを書いています。

私がはてなブログをはじめる前のこと

桜 2019

春ですね^^

はてなブログを始めて5ヶ月経ちました。

この記事で75記事目。

5ヶ月はざっと計算して150日として、二日に1記事の割合です。

最近は何とか記事を絞り出して書いているような状態です。

内容はともかく、私にしてはよく書いたなぁと思います。

 

昨年の12月の中旬ごろにGoogleアドセンスに合格し、

アフェリエイト広告も貼るようにしていますが、

成果は微々たるものです。

何よりアクセス数が少ないですから。

かと言って増やす努力はあまりしていません。

ただ、最近はGoogleやYahoo!からの検索がぽちぽちと増え始めました。

 

私がブログを始める前は、クラウドソーシングのお仕事を少しやっていました。

4年くらい前になるのですが、

クラウドソーシングという形のお仕事があることを知り、

ランサーズ、クラウドワークス、そして、

今はもうないのですが、Woman&Crowdに登録しました。

 

初めのうちは、文字入力のお仕事をこつこつやったり、

タスクのお仕事もできそうなものがあればやっていました。

私はとにかく文章力がないので、1000文字、2000文字と

文字数が多い文章を書くことがなかなかできませんでした。

それに「なんでこんなことを書くんだろう?」という不思議な(笑)

テーマがあったりして、なかなか自分に合うお仕事は見つかりませんでした。

 

それでも、タスクをやったことで、あるクライアントさんに

お仕事をもらい、2年くらい続けてお世話になりました。

長文を書くわけではないのですが、一応文章を考えるお仕事です。

一日の数時間を使ってやっていたのですが、もらえる報酬は本当に少ないです。

掛け持ちで他のお仕事をすればもっと増えると思いますが、

私の場合、そのクライアントさんのお仕事だけでいっぱいいっぱいでした。

 

外で働いたことがある人にとっては、なんでこんなに少ないの?!

と驚くほど少ない報酬額だと思います。

それでも、少しのお小遣いがもらえるならと思いやっていました。

 

初めの頃は、これは何のためにやっているんだろう?と

私が納めたお仕事がこの後どう使われているのかよくわかりませんでした。

でも、いろいろと調べていくうちに、ブログなどのサイトで

使われるんだろうなということがわかってきました。

 

いつまでこのお仕事が続くのかなと思っていた頃、

いよいよ「終わることになりました」と連絡がありました。

お仕事が終わり、時間がぽっかり空いてしまい、

私はブログを始めることに決めました。

 

クラウドソーシングをやっていたことで、

少しの文章力と語彙力がついたと思っています。

少ない報酬でしたが、とても勉強になりました。

最近ブログについて思うことは、やはり長く続けることが必要なのかな?

記事を書いて、ブログを育てていくことで、

そのブログの価値が出てくるんだと思います。

 

5ヶ月なんてまだまだひよっこですね。

先日の櫻井秀勲さんのことばのように、

www.hanseiki.com

 

「いいこと」はただ待っていてもやってこないなら、

自分から「いいこと」を作ってしまおう

というくらいの気持ちでやっていきたいです。

 

いつも読んで下さる読者の皆さま、ありがとうございます。