半世紀生きてます

50代の主婦です。ホームベーカリーでのパン作りや購入した商品のレビューなどを書いています。

あのコーンパンの味には近づけなかったトウモロコシ入りのパン

そろそろ梅雨明けするのでしょうか?

どんよりとして湿気の多い日は、パンの焼き上がりも何だかイマイチ。

 

トウモロコシがあったので、トウモロコシを入れたパン(コーンパン)を焼いてみようとレシピを検索してみました。

トウモロコシ

コーンパンと言えばドンクのそれが有名です。

あんなふうに丸いコーンパンを食べたいなと思ったのですが、丸めて発酵させてという工程を考えただけで億劫になってしまいました。

ホームベーカリーにコーンを入れたら潰れてしまいそうでしたが、結局、つぶれてもいいから全てホームベーカリーに任せようということになりました、あはは…(^^;。

 

ぼーっとしていたので、ホームベーカリーの羽根を入れ忘れそうになりました。(これはたまにやってしまう)

気づいてよかった。

 

ホームベーカリーについていたレシピのソフトコース(最近このコースで作ることが多い)を少しアレンジしました。

ソフトコースはぴったり3時間でできあがります。

 

◆材料

  • 水 100ml
  • 牛乳 100ml
  • 強力粉 250g
  • 薄力粉 30g
  • 塩 5g
  • マーガリン 20g
  • ドライイースト 3g
  • トウモロコシ 100g(電子レンジでチンして実を削ぎ落としたもの)

 

トウモロコシは、ラップに包んで電子レンジで5分温めたら、粗熱が取れるまでそのまま冷ましておきます。

包丁で実を削ぎ落し、ばらしておきます。

キッチンペーパーで水分を取っておいた方がいいです。

 

後入れ具材のブザーが鳴ったらトウモロコシを入れます。

この時点で、生地がやわらかいなぁと感じました。

発酵の途中でフタを開けてみました。

生地がやわらかいのがわかります。
 

さぁ、焼き上がりはどうでしょう?

ホームベーカリーでコーンパン

予想通り、生地がやわらかかったのでいびつな形になってしまいました。

 

ホームベーカリーでコーンパン

 

トウモロコシはたっぷり入っているんですけど…。

ホームベーカリーでコーンパン

味は、あのコーンパンとは程遠くあっさりとした味で、トウモロコシもやはりつぶれ気味でした。

朝食に食べるパンとしては全然OKなんですけどね。 

ホームベーカリーでコーンパン

今回はちょっと切り方を変えてみました。

 

 

ちなみに、ドンクのコーンパンはスイートコーンのシロップを使い、直焼きでスチームをかけて焼き上げる製法だそうです。卵も入っています。(ホームページで確認)

あの甘みともっちり感はそういうことだったのか。