半世紀生きてます

50代の主婦です。ホームベーカリーでのパン作りや購入した商品のレビューなどを書いています。

「瀬戸内レモン&オリーブ」と「サバのリエット瀬戸内レモン風味」

今週のお題「夏を振り返る」

 

今年の夏は、レモンを使った商品をスーパーなどでたくさん見かけたような気がします。

暑い日にはサッパリとしたものが食べたくて、レモン商品がとても気になりました。

実際に買って食べてみた商品を二つ紹介します。

 

S&B「瀬戸内レモン&オリーブ」 

こちらはS&Bのパスタソース「瀬戸内レモン&オリーブ」。

S&B 瀬戸内レモン&オリーブ

以前、まつママさんがカルディの塩レモンパスタソースを美味しそうにアレンジして紹介されていました。

私は一人の夕飯の時に食べたのでアレンジなしの混ぜるだけで食べました(^^;

 

レモンオリーブソースとパセリのトッピングが入っています。

 

写真にはほとんど写っていませんが、細かいレモンピールとオリーブの実が入っています。

塩味に旨みのガーリック、そして、レモンの香りがさわやかなパスタソースでした。

これだけでは物足りないので、お肉やサラダなどと一緒にいただくことをオススメします。

 

カルディ「サバのリエット瀬戸内レモン風味」 

次はカルディで気になって買ってみた「サバのリエット瀬戸内レモン風味」。

引っ越したらカルディが遠くなってしまって悲しい(T_T)

カルディ サバのリエット瀬戸内レモン&オリーブ

バゲットに乗っているパッケージを見てパンに合うかな?と思って買いました。

※リエットとは、パテに似たフランスの肉料理である。(Wikipediaより)

 

カルディのホームページによると、”スパーリングワインや白ワインにぴったりです。”とあります。

主な原材料は、サバ、玉ねぎ、白ワイン、レモン果汁などです。

 

缶詰のフタを開けると、普通のサバ缶とは違いペースト状です。

カルディ サバのリエット瀬戸内レモン&オリーブ


以前紹介した、これもカルディで買ったラトビア産のライ麦パンに乗せて食べました。

サバの臭みも感じられずツナっぽい?、レモンの爽やかな香りもして美味しくいただきました。

 

サバの缶詰は、テレビでその効果が放送されると、次の日にはスーパーからサバ缶が消えるということもよくあるくらい、サバの健康効果は高いものがあるらしいですね。

悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしたり動脈硬化の予防など。

私もそれを見て、たまにサバ缶を買うことがあるのですが、いまいち魚臭くて継続して食べたいとは思えないんです。

だけど、このサバのリエットは、魚臭さも感じられず美味しく食べられました。

 

 

他のレモン商品として、写真は無いのですが、カルディで「レモン麻婆豆腐」のレトルト、スーパーのお惣菜コーナーでレモン風味の鶏の胸肉の唐揚げなどを買って食べました。

レモンが入ることでどの商品も爽やかな味わいがあって、暑い夏にぴったりでした。